無料ブログはココログ

沖縄の野鳥

  • ツクシガモ
    時々出かける沖縄の野鳥たち

船橋の自然

  • トラツグミ
    船橋市で見られた野鳥・植物・昆虫などの自然を紹介

市川の自然

  • ジロボウエンゴグサ
    市川市で見られた野鳥、植物、昆虫などの自然を紹介

江戸川区の自然

  • アズマヒキガエル
    江戸川区で見られた野鳥、植物、昆虫などの自然を紹介

葛西の野鳥

  • ノスリ
    葛西臨海公園・葛西海浜公園で見られた野鳥を紹介

珍鳥と迷鳥

  • キヅタアメリカムシクイ
    珍鳥と迷鳥の定義は難しいです。私にとっての珍鳥・迷鳥です

  • アマノガワ
    桜の品種、桜の風景など集めてみました。

2012年6月 2日 (土)

虫の季節の始まり・・・

Photo

朝の鈴の散歩の時に、毎年樹液の出るクヌギの樹を見に行った。すると 白い樹液がタップリ出ている。甘酸っぱい香りも・・・ サトキマダラヒカゲが吸蜜に来ていた。コクワガタがいないか探したが、残念ながら見つからなかった。でも、虫の季節だ~

Photo_2

散歩道に朝日がさしていた。今日は良い天気でした

Photo_3

エノキの枯れ枝にコゲラが営巣していた。顔を出している幼鳥が判るでしょうか

Photo_4

電柱にとまるハシブトガラスは思いっきり羽が抜けていた換羽と言うにはあまりにも抜けていた。必死になって飛んでいる姿はまるでペンギンが飛んでいるようでした

Photo_5

飛んだ 落ちた

午後からスポーツクラブへ 帰りは1時間ほど歩いて帰宅。途中でシオデを少々収穫

Photo_6

アシパラのような味の山菜です。息子に並ばせて買ったプチプレミア芋焼酎で 

Photo_7

とってもヘルシーな・・・・ でもまだ5時前よ~ こんな時間から┐(´д`)┌ヤレヤレ

2012年2月11日 (土)

ツグミが増えてきた

003

 今年は冬鳥が全般的に少ないという話をあちこちで聞きます。特にツグミは異常で、40年近く鳥を見ていてもこんな冬は初めてです。でも、今日の朝の鈴の散歩の時には久し振りに複数のツグミに出会うことができました。5羽位かな・・・ まあ、一安心うっすらと霜がかかる土の上で餌を探していました。

002

紋付鳥とも呼ばれることのあるジョウビタキ。写真はオスです。やはり今年は少なめです。

001

ホオジロの少群が鈴の散歩道途中の草原で冬を越しています。写真はメス。オスは顔がもっとはっきりとしています。ホオジロは少なくない・・・

004

明らかに弱っているハシブトガラスがうずくまっていた。周辺では仲間達がカー、カーと騒いでいました。近寄ると逃げます。

ということで、今年の冬鳥の少ない状況は全国的なのか、一時的なことなのかよくわかりませんが・・・今後の状況に注目です(  ̄^ ̄)ゞラジャ

010

土曜日の夜は「東京湾の水鳥」の研究会に参加。今冬のカモ類の各地の状況を効くことができました。東京はやはり少なめのよう。琵琶湖ではそうでもないとの意見もありました。葛西のスズガモも2万羽を超えているし・・・ 

009

新宿で見た道路標示ι(´Д`υ)アセアセ 

007

でも、新宿に行くと、どうしても寄ってしまう沖縄料理点。ソーキそば&泡盛 定番だぜ

2011年8月24日 (水)

船橋港ハゼ釣り2011夏

Photo

恒例の船橋港のハゼ釣りに出かけた。出かける前に、20匹以上釣れたら天ぷらにしてもらえる約束を嫁さんとして まあ、結果はヽ(´▽`)/

Photo_2

20匹どころかどんどん釣れた。まあ、あまり大きくないが・・・

Photo_3

マルタも途中から釣れ始め

Photo_4

セイゴ(スズキの小さいやつ)も終盤に釣れた

Photo_5

息子が釣ったセイゴのほうがはるかに大きかった

Photo_6

2人でマハゼを中心に40匹ほどの釣果

Photo_7

釣ったものは全て約束通り天ぷらにしてもらい

Photo_8

あまった天ぷらでハゼ丼で〆

2010年11月14日 (日)

ユリ根を食べてみた

Photo

ユリの球根が食べられることは知っていたが、機会がなかった。先日、江戸川区の文化センターで食の祭典というのが開催されていて、山形県のブースで売っていたので購入

Photo_2

球根1個350円・・・いい値段だ。あわせてムカゴ2袋も購入。早く食べたい(飲みたい

Photo_3

ユリ根で食べられるのはヤマユリ、オニユリ、コオニユリのようだ。これは・・・まあ、ヤマユリではありませんね。

ネットで調べてみたが、今一つ、お手軽な食べ方がわかりません。面倒なので、ムカゴと一緒に塩茹でしてみました!!(゚ロ゚屮)屮  

違うものを根拠なしに一緒に茹でてはいけません(反省・・・) ユリがハラバラになって、散らばってしまい、収集がつかなくなったので途中で火を止め、ユリだけ救助

その後、ムカゴの追茹でして、二つのツマミがそろいました。で、味はまあ、くせが無い味、とてもモチモチしている不思議な食感 絶対に不味くはないが、すごく美味いというわけでもない、珍味か・・・

Photo_4

金曜日に代々木に行ったときに写したユリノキの黄葉

Photo_5

かなり低い位置に実がたくさんついていました。

357

付近の歩道に見慣れない街路樹を見かけました。最近、よく植えられている枝が広がらないケヤキに似ていました。

255

近寄ってみると、実が着いていました。地味な花のようにも見え面白い感じ・・・セイヨウシデ(品種は不明)のようです。最近、街路樹にもいろいろなものが見られますね

2009年12月26日 (土)

食べる:ベスト5

 今年も残すところ、あとわずかとなりました。一年間を振り返り、いろいろベスト5をUPします。先ずは「食べる」今年もいろいろ食べましたが・・・

第一位はニセアカシアの花の天ぷらこれは美味かった。毎年食べたい一品です

001

ほんのり甘く、つまみに最高

004

第二位はホンビノスガイ。何年も前から食べている三番瀬のホンビノスガイ。歯ごたえがあり美味い。シンプルな醤油の味付けで焼いて食べるのが一番美味い。

365

最近、大きいものが採れなくなってきているのが残念・・・

375

第三位は葛西のヤマトシジミの味噌汁 いい味してます。肝臓に良い基本的に貝が好きです

081

091

第四位は館山で仕入れたマダコ・・・歯ごたえがあって美味しかった。来年は館山の海でなにに出会えるか楽しみ

093

第五位は鈴の散歩道よりシオデ。茹でるとアスパラのような味・・・滑り込みの五位ということでその他にもいろいろな葉っぱやら水の生き物も食べたけど・・・来年はキノコ系に挑戦したいのですが( ̄ー ̄)ニヤリ

105

2009年11月23日 (月)

葛西臨海公園定例探鳥会+α

 22日(日)は定例の葛西臨海公園での観察会でした。冬並みの寒さで、朝には雨が降っていたり天気予報もあまり良くなかったですが30名程の参加者がありました。

人も少ない公園を散策、芝生でカルガモの小群れが餌を探していましたKarugamo

ツグミやアオジ、ジョウビタキなどの冬鳥もだいぶ渡ってきてます。そして今日はウグイスの声(ホーホケキョではなく・・・ ジャジャという地鳴きですが)をたくさん聞きました。

海では数万羽のスズガモや千羽を超えるカンムリカイツブリいつもながらここ葛西が水鳥の宝庫であることを実感させてくれます。今日は珍しくウミアイサ2羽が比較的近くで見ることができました。

しかし鳥類園の池に行くと鳥がいません最初に下の池にいたのはアオサギ1羽とハクセキレイ1羽・・・ 原因はこれでした

Ootaka

池の縁の木に止まるこの影・・・上に2羽のハシブトガラスが写っていますが、下のほうに写っている鳥です。極限ズームで画像は悪いのはご容赦

Ootaka_2

オオタカです まだ若い個体ですが、やはりワシタカの精悍な顔付きです。オオタカのために、他の鳥が下の池から避難してしまったようです。今日は他にもハヤブサ、チュウヒなど5種類の猛禽類を見ることができました。最後に今日見られた鳥を皆で確認、54種となりました。1日でこれだけの野鳥に会える場所はそうありません。

帰りに妙典のサティの魚屋さんに寄った。以前ホンビノスガイが売っていた魚屋さん。時々、変なのが売っていて見ているだけでも楽しい・・・今日も

Asahigani1

既にナベに入ってしまっていますが アサヒガニです。図鑑では見たことがあるのですが本物は初めて。相模湾からインド洋に分布と持っている図鑑に書いてあります。これはオ-ストラリア産として売られていました。お兄さんが千円にまけてくれたちなみに、これはまだ湯でていません。ゆでていないのに赤いからアサヒガニの名前が付いたようです。ちなみに、横歩きではなく前後に動くとあります。

Qasahigani2

プチ・プレミアの芋焼酎お湯割で甘味がありおいしかったです。でも、カニは食べるのがちょっと面倒ですが・・・

2009年11月 8日 (日)

バードフェスティバル2009

!Photo

(・_・)エッ....? タイトルと違う 確かに・・・

今日は我孫子市で開催されていた、バードフェスティバル2009に行ってきました。一枚目の写真は後ほど・・・

フェスティバル開催中は、会場に隣接する鳥類研究所が一般公開されます。そして研究所の研究員の方々が、30分程度の鳥に関する講座をしてくれるのです

学生時代の同級生が、講師になっていたので是非とも、この講座を聞きたくて行ってきました。堂々と講師を務める友人に拍手 でした。

天気もよかったので、会場はけっこう人が多かったです。

Photo_2

知り合いも展示などしていて、とても忙しそうでした。悪いので挨拶もそこそこに・・・

Photo_3

こんなの食べたり・・・ 鵜が捕まえたアユの塩焼きです・・・ ウソです ただのアユの塩焼きです。

Photo_4

望遠鏡や双眼鏡も見え味を確認できるのですが、どうせ、高級品は変えないので素通り  細かいものをいろいろ購入しました。

Photo_6

昨年はヤツガシラの羽のストラップを購入したのですが、ぼろぼろになってきていたので、新しいものがほしかったヽ(´▽`)/ オオルリを購入。

Photo_5

研究所でトレーナーを購入したほか、エコバック、手ぬぐい、本などいろいいろ・・・そして、近くの道の駅で売っていた巨大カリン100円とコンニャク170円も購入しました。どちらも千葉県産ではありません 刺身に最高と書いてあったコンニャクは今夜のつまみ、最初の写真です。ちょっとしっかりした感じで、美味しかったです

2009年9月 6日 (日)

ハゼ釣り

先日下見をした船橋港にハゼ釣りに出かけた

Photo

息子と二人で・・・ 今年は結構釣れました。

Photo_2

先ずは私が釣り上げた魚 ハゼじゃないw(゚o゚)w 何コレ でも綺麗な魚です。サッパかな????? (職場の釣りをする人や、魚に詳しい人に聞き込みをしたら、どうもマルタのようでした。)

まあ、食べることには問題はなさそう

Photo_3

ハゼも結構大きめ目のものが釣れました。2時間ほどで二人で20匹の成果がありました。今日のツマミはハゼとマルタ?の唐揚げに決定(v^ー゜)ヤッタネ!!

Photo_4 

葛西臨海公園のキバナコスモスが盛りです。クリスタル・ビューが映えます。(昨日の写真)・・・と、全く関係のない画像をはさんでしまいましたが(・_・)エッ....?

Photo_5

写真をはさんでいる間に・・・今日のツマミの素材になってしまった( ^ω^)おっおっおっ

で、唐揚げに COEDOというビールをスーパーで見つけたので買ってきた。何か賞をとったビールらしい・・・茶と青の缶を買った。茶缶のほうが濃厚な味で私好みでした唐揚げはちょっと骨が気になり、いつもよりゆっくり噛んで食べました。(魚が大きかったからか・・・)でも、美味しかったということは言うまでもありません

Photo_6

2009年8月22日 (土)

館山で磯遊び

  10年以上続けて、夏には館山の海に磯遊びに出かけています。夏終盤となってしまいましたが、今年も出かけてきました。

Photo

磯遊びに出かける際には潮の状況を調べておく必要がいます。大潮の干潮時の1~2時間位前に到着するように出かけるようにします。潮溜まりをのぞくといろいろな生き物が

カクレクマノミ(ニモ)を飼っているので、海水魚の飼育にもだいぶ自信がついたので、我が家の水槽で飼う魚をゲットすべく、網を持って潮溜まりの中をのぞく怪しい家族・・・

Photo_2

こんな感じに まあ、水槽があまり大きくないので、入れられる魚は少なめで・・・いろいろいます。カゴカキダイ、シマスズメダイ、オヤピッチャなどなど

Photo_3

顔に黒い線があるのがフウライチョウチョウウオ、ブルーが鮮やかな2匹はミヤコキンセンスズメダイかイチモンジスズメダイどちらかの幼魚のようです。

Photo_4

石の穴から顔を出しているのがカエルウオ、そしてフウライチョウチョウウオ

磯には貝やカニやエビもたくさん ガザミの仲間を捕まえた・・・ベニツケガニか? エビは多分、イソスジエビです。

Photo_5

マツカサガイは岩にたくさん張り付いていますが、捕るためには薄い鉄のヘラのようなものを持ってゆく必要があります。

Photo_6

カニとマツカサガイは味噌汁になりました・・・ マツカサガイは以前からよく食べています。歯ごたえがありけっこういけます。ベニツケガニは後で調べると、あまり食用にはされないようです。でも、食べてしまった まあ、出汁はよく出てました。

Photo_7

 

2009年5月31日 (日)

精進料理・・・ではありません

Photo_7

精進料理ではありませんが・・・今日のつまみです。芋焼酎ロックで(・∀・)イイ!

鈴の散歩道の林縁で今の時期、見かける、こんな植物

Photo_8

比較的、明るい場所でしかみられない。つまり、散歩道沿いで見かける。以前から、ああ、つる性の植物だな・・・くらいでそれ以上調べていなかったのですが 先日、購入した「日本の山菜」という本をパラパラとめくっていたら出てました・・・「シオデ」・・・アスパラガスに似た味の美味しい山菜とありました 写真のものはちょっと成長しすぎということで、もう少し若い芽のものを少しだけ・・・

Photo_9

見た目にも確かにアスパラガスようです。それと、近所のホームセンターで偶然見つけたアイスプラント以前、テレビで紹介されて品薄状態、ネットで購入しようと、いろいろ調べたのですが品切れ状態。今日、ほんとうに偶然見つけた。先日、ペピーノ(メロンのような味のするナスの仲間)を購入した店で売っていた。でも、前にはおいてありませんでした。葉っぱをちぎってそのまま食べられる塩味がきいていてプチプチした食感が最高と・・・テレビで芸能人が食べているのをみて、どうしても手に入れたかった一品でしたPhoto_10

で、結果ですが。シオデは茹でて水にさらしておひたしで食べました最初は何も付けずそのままの味を楽しみました。たしかに、アスパラが近いのですが、もっとあっさりした感じです。けっこう(・∀・)イイ! 

問題はアイスプラント、まだ食べるほど育っていないのですが、それなりの大きさの葉っぱを数枚、生食しました。塩味?プチプチ感?う~ん、微妙だ(あくまでも個人的見解)育ててから今度は天ぷらにしてみます( ̄○ ̄;)!

より以前の記事一覧