無料ブログはココログ

沖縄の野鳥

  • ツクシガモ
    時々出かける沖縄の野鳥たち

船橋の自然

  • トラツグミ
    船橋市で見られた野鳥・植物・昆虫などの自然を紹介

市川の自然

  • ジロボウエンゴグサ
    市川市で見られた野鳥、植物、昆虫などの自然を紹介

江戸川区の自然

  • アズマヒキガエル
    江戸川区で見られた野鳥、植物、昆虫などの自然を紹介

葛西の野鳥

  • ノスリ
    葛西臨海公園・葛西海浜公園で見られた野鳥を紹介

珍鳥と迷鳥

  • キヅタアメリカムシクイ
    珍鳥と迷鳥の定義は難しいです。私にとっての珍鳥・迷鳥です

  • アマノガワ
    桜の品種、桜の風景など集めてみました。

2016年7月13日 (水)

7月上旬に出会った生きものなど

Dscn9132

最近見た生きものなどを・・・ 地元船橋市の森でオオタカを確認。鳴き声を頼りに、行って見ると人家近くの森にいた。繁殖の可能性が高いが、確認せず現場を離れた。

Dscn9148


大町でハグロトンボに出会った。結構いました。

Dscn9260

じゅん菜池で見たコガネグモ。大きくりっぱだった。

Dscn9263


じゅん菜池にいたスッポン

Dscn9316

真間山で見たカラスアゲハ

Dscn9196

青葉のウラナミアカシジミはボロボロだった。また、来年

Dscn9236

アカボシゴマダラが増えてきた。

Dscn9225

イラガのまゆから何やらのぞいていた

Dscn9227

イラガセイボウが羽化に失敗したようだ。虫たちが楽しい季節になってきた


2016年5月23日 (月)

いろいろないきもの


Dscn8194


小鳥たちの渡りは、ほぼ終息してしまったので、ターゲットは虫に! 22日は葛西の月例探鳥会でした。久し振りの参加となりましたが、出会った怪しいいきもの。 鳥類園の観察窓に貼りついていた1㎝程の木屑が動いた(lll゚Д゚)  家に帰ってから調べるとマダラマルハヒロズコガの幼虫とわかった。ツツミミノムシと呼ばれることがあるようで、このほうが馴染みやすい。

Dscn7815

アリのようなクモのアリグモも不思議ないきものだ

2

市川市の柏井青少年の森で出会ったナガニジゴミムシダマシはとても美しかった

Dscn8133

エゴツルクビオトシブミはエゴノキで見られた。

Dscn7924

朽木に集まっていた寄生バチの仲間と思われるハチ。大きいのですぐに名前が判明すると思ったが、調べてもわからなかった。

Dscn7921

オナガバチの1種のようだ。

Dscn7729

青葉の森でも怪しいいきものが・・・コブシの樹の黒いしみのようなものは生きもの

Dscn7695

ゴキブリの赤ちゃんのようなこのいきものは???

Dscn7907

最近は大分、大きくなってきた。どうもオオチャタテという昆虫らしい・・・まだ知らぬいきものがたくさんいる。

2016年5月11日 (水)

干潟のいきもの観察

Imgp1630

 7日に江戸川区のこども未来館生物部の子供たちと干潟の生きもの観察、潮回りが良いこの時期に毎年実施されているお手伝いをした

Imgp1631

浅瀬で網を使って魚をはじめとするいきものを捕獲。生きものたちは物陰に潜んでいる。

Imgp1635

水の中のいきものの後は・・・・干潟のいきもの スコップを持って好き好きに

Imgp1638

大きく干潟が出ています。足を泥干潟にとられて、動けなくなる子なども

Imgp1640

トビハゼや

Imgp1652

カレイやチチブなど

Imgp1639

ヤマトオサガニ、コメツキガニ、アシハラガニなどなど

Imgp1648_2

オキシジミ、ホンビノスガイ、ソトオリガイなどなど

Imgp1645

午後からは館に戻って捕まえたいきものを観察( ^ω^)おっおっおっ

Imgp1651

Imgp1660

スケッチなどしてまとめとなりました。

2015年5月15日 (金)

久し振りの葛西でミユビシギを堪能

Dsc_0044

3週間振りに葛西に出かけてみました。小鳥の渡りは、ほぼ終わってしまったようで目ぼしいものは見られず・・・ 海に出てみました。渚を走るシギがいました

Dsc_0067

ミユビシギでした。以前は葛西で見ることは稀だったのですが、最近は増えてきたようです。それでもいつもは東なぎさでとても遠いのですが、西なぎさに40羽程が飛来していました。それも多くは茶褐色になった夏羽でした。

Dsc_0017

冬羽の個体も少しいました。別の種類のように見えますね

Dsc_0046

ハマシギの夏羽(左)も少し見られました。ほかにキョウジョシギやチュウシャクシギも見られました。鳥類園に回るも、これといった収穫もなく1時間半ほどの探鳥を切り上げました。

2015年5月 4日 (月)

干潟でいきもの探し

Imgp1484

江戸川区の子ども未来館の川ゼミの子供たちと干潟のいきものを探しにいきました。

葦原~干潟~水辺の各環境で見られる生きもの達を網や素手で捕まえました

Imgp1473

干潟にはたくさんのカニの穴があり近寄ると逃げ込みます。ヤマトオサガニです。

Imgp1475

カニダンスを見せてくれたチゴガニ・・・その他にもいろいろな生き物が

Imgp1483

干潟を掘ると・・・ゴカイや貝がザックザク !!(゚ロ゚屮)屮 ゴカイを「キモーイ」という子も・・・

Imgp1488

ドロドロになっての観察会です。

Imgp1489

捕えた生きものたちを仕分けして観察しました。

2013年9月24日 (火)

葛西・葛西・江戸川

Dsc_0069

パソコンの調子がかなり危ない(@Д@; ブログをアップしようとして何度フリーズしたことか・・・ 画面がザーザーと昭和40年代のテレビのようになったり・・・・ いつ更新出来なくなるかわからない状況です(;´д`)トホホ… まあ、出来るうちにまとめて。
本日、市川の江戸川へフジバカマに飛来するアサギマダラを期待して出かけました はずれましたが、ノビタキに出会えました
Dsc_0047
堤防の草刈をしていて、飛び出す虫を狙って2羽のノビタキに出会えました。雄(左)と雌のペアーで渡っていたようです。
Dsc_0019
フジバカマは終盤。アサギマダラには会えませんでしたが、フジバカマで吸蜜するミドリヒョウモンを
Cimg4312
23日は葛西の鳥類園での親子生物調査。私は上の池を担当。何とかコオイムシを1匹確認
Cimg4295
通称「田んぼ」にも入って網を振るいました。トンボのヤゴやゲンゴロウの仲間などなど、いろいろな生き物に出会えました。
Sscn5440
22日は定例の葛西臨海公園探鳥会。ヤングも合流して参加者100名の大盛況w(゚o゚)w
ツツドリやサシバなどの渡りの野鳥やカワウの大群などなど。51種類の野鳥に出会うことができました。
Dscn5411

2013年7月26日 (金)

江戸川区でアカボシゴマダラ

204

都内でもアカボシゴマダラの進出著しいですが、とうとう25日に江戸川区(清新町)で確認してしまいました( ̄Д ̄;; 小学校の門の前のアスファルトにへばり付いているのが です。何か侵入者らしく怪しいですね
200
何故かこの個体はあまり逃げずに道路にへばりついていたw(゚o゚)w
207
決して死んでいるわけではありません。ちゃんと動いているし、飛びます
205
観察していると子ども達がとおりかかったので、見せてあげたら興味深げに観ていました
まあ、アカボシゴマダラ(要注意外来生物)の確認というのは微妙な気持ちもありますが・・・・

2013年5月 5日 (日)

葛西の渡り

Dsc_0059

4日(土)の午前中に葛西臨海公園に出かけました 現在、鳥の世界は渡りの真っ最中です。何か変わった鳥との出会いを期待して 写真はセンダイムシクイです。ムシクイ類は色は地味ですが、鳴き声が特徴があるので鳴いていれば識別は簡単です。
その他にもオオルリ、キビタキ、サンショウクイを確認することができました。写真は残念ながら取れませんでした。
鳥類園ではバードウッチングフェアーが開催されていました。10時から観察会があったので参加しました。
Dsc_0067
ミズキの花が咲いていました。花には昆虫が実には鳥が集まります。
Dsc_0081
現在、シギやチドリも渡りの季節です。貴重な干潟がここ葛西にはあります。下の池にで数種類のシギやチドリを観察しました。
Dsc_0082
ハマシギの群れが入っていました。少し大きめのキアシシギも2羽混じっていました。
Dsc_0102
嘴の長いチュウシャクシギも近くで見られました。カニが大好きで、カニを捕食して食べる様子も観察できました

2013年5月 2日 (木)

定例と未来館

Rscn4511

4月28日(日)は葛西臨海公園の月例の探鳥会でした。2月、3月は欠席してしまったので、久し振りの探鳥会でした。下の池に2羽のセイタカシギを確認することができました。
今年は繁殖に成功することが期待されます。
Rscn4512
オオアシシギは葛西で越冬した個体です。シギ・チドリの渡りはこれから本格化します
Sscn4513
観察会最後の様子です。今回は参加者が80人を越える大盛況でした。うららかなとてもいい日でした。観察された種は53種でした。
Sscn4514
29日(祝)は江戸川子ども未来館での川の自然観察 これもまた、50名近い大盛況
行徳橋近くの江戸川の干潟で自然観察をしました。写真は水辺での生き物の観察状況。
ハゼの稚魚や、エビ、カニなど。子ども達の目はキラキラ
Sscn4515
葦原でもクロベンケイガニとアシハラガニを探索ヽ(´▽`)/
Sscn4516
干潟ではチゴガニがはさみを上下させるカニダンスを披露してくれました。子ども達も興味深く見ていました
Sscn4517
江戸川区の広報も取材に来ていて、そのうちニュースで流れるようです。

2013年1月 6日 (日)

あけましておめでとございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

Photo_2

年末年始はなんだかんだとあって久々、本日、ガッツリと鳥見ができました写真は葛西臨海公園で観察したウソ(雄)です。頬から喉にかけてのピンク色がオシャレですね。今冬は複数個体が越冬していて、絶好の観察のチャンスです

Photo_3

正面から(・∀・)イイ! 

Photo_6

アカハラです。今冬はアカハラ、シロハラ、ツグミなどツグミの仲間も数多く観察されます。

その他にもヒガラ、キクイタダキの群れアカゲラなども観察することができました。1時間30分ほどの観察で谷津干潟へ

Photo_7

葦原で小鳥達が餌を探す様子をゆっくりと観察することが出来ました。写真はエナガです。葦原でエナガを観察したのは私は初めてでした。

Photo_8

メジロも葦原で餌を探していました。その他、シジュウカラ、オオジュリンも同様に葦原で餌を探していました。 30分程の滞在で次は船橋三番瀬へ

Photo_9

三番瀬には常連のミヤコドリが70羽位いました。奥の黒っぽいのがミヤコドリです

手前の小さいのがほとんどハマシギ、少しミユビシギも混ざっていました。30分程滞在して次は市川市大町自然公園へ

Photo_13

いきなりルリビタキの雄が出迎えてくれました。とても近くに寄ってきてくれました。

Photo_14

シジュウカラもたくさんいました。今回、久々の鳥見だったので、各所をハードスケジュールで回ったのですが・・・理由はもう一つあります。

Rennzu

2日に思いもよらずお年玉を頂いて・・・(汗・・・)。ありがたく頂き、2日夜、ネットで70~300mmのレンズを購入3日にはレンズが届いたので、こいつを試したかったのです。今回の鳥の写真はコイツで撮りました。すべてノートリミングで掲載しましたので、写っている鳥が小さめなのはご容赦